家庭菜園

【家庭菜園】トマト・キュウリ・ししとうの成長記録【7週間後】

2020/06/28

ミニトマト🍅

■早いものでもう7週間が過ぎました。さて何個収穫出来たでしょう?カラスに食べられたものを含めてもまだ、、、、

6個です。。。。

まぁこんなものなんでしょう。。。

■もうこのくらい赤くなってくるとカラスが怖いのであと一日、二日真っ赤になるまで置いておきたいのですが収穫しています(よし兄はチキン)でも味も十分に完熟と言えるのではないかな?といった感じです。

脇芽ミニトマトのその後

【家庭菜園】トマト・キュウリなどの成長記録【6週間後】今回は梅雨の晴れ間にカラスの被害にあってしまいました。明日収穫しようと残していると無くなるというこの理不尽さ。梅雨が明けてどんどん収穫できる夏が恋しいですねぇ。。。...

■前回のブログで脇芽の定植をしましたが、トマトの成長は凄くてですね、もう花をつけてぐんぐん伸びています。

で、でかい

■もうこんなにも伸びてしまいまして脇芽を探して摘むのが日課です。脇芽を摘むのを忘れると愛情が出てしまいこのまま無限トマト沼にズブリと入ってしまうような気がします。

■行き場を失ったミニトマトが地植えにされてしまいました。早めにキュウリも終わるだろうしまぁえっか!と安易な考えです😆全部で脇芽の定植は5個になりました。おそロシア。。。

レジナトマト🍅

■どんどん赤くなるレジナトマトはきっともう食べごろなんでしょうけども、全部赤くすることなんて果たして出来るのか?完熟すると残った実も大きくなるのか?と実験段階に入っております。

来年用の種も採取したいのでじっくり育てる事でしょう。ミニトマトで場所と土を沢山使う位ならレジナを沢山育てた方が良いのでは?などど考えてます。

ただし、、、美味しければの話なんですよね。。。

キュウリ🥒

S字カーブ

■キュウリは一定の高さで摘芯しており子づるが伸びています。地ばいで育てる様にしていたのですが誤って踏んでしまったり、敷き藁が無く汚れてしまったりするので結局ネット仕立てになっています。子づるも摘芯してしていますので背の高さは160㎝くらいで収まっています。あまりに植えに向かって伸びるようなら水あげを考慮して仕立て直すかもしれません。

■そんなこんなで収穫した本数はカラスの分を入れて8本です。少ないですよね。うどん粉病にかかっていた時期がもったいなかったなと思います。

わっさわさです。

オクラ

■正味の話一本しか植えて無いのと同じ状態なのでさっぱりです。計3本。オクラを育て方で花が咲いたらその下の葉や脇芽を除去するというのがありますがあれってしないとどうなるのでしょう?下にも花は咲きますし栄養の問題なんですかね?

疑問としては葉の数が少なくなりすぎて生育に問題が出ないのか?と思ってしまいます。生長点を常に上に持ってくることが狙いの様なので素直にトリミングしても良いのですけどね。隣の小さいプラントで実験してみようかなぁ?

ししとう

■ししとうは全くトリミングをしていない為か栄養のいきわたりに欠けるダメな手本の様になっています。なので形がぬらりひょんみたいなのばっかり出来上がります。もしくはドラクエのモンスターでドロヌーバってのがいるんですけどこのシワの感じが似ていてですね、、、

出典 ドラクエ10・モンスター完全図鑑 (画像の著作権は、株式会社スクウェア・エニックスに帰属します)
めっちゃぶさいく。ここまでのは過去に無かった。

■このなんとも言えないモンスターな感じがええのですけども。僕だけですかね?

ししとうは密集すると生育に問題が出そうですので、混雑したら整枝をし、月一の追肥を梅雨明けからしようかなと思います。伸びすぎたら切り戻しもしないとねぇ。。

ではまた来週!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です