家庭菜園

【家庭菜園】トマト・ゴーヤー・ナスビなどの成長記録【15週間後】

2020/08/20

ミニトマト🍅

■ただ実の赤くなるのを待つだけの日々が過ぎています。相変わらず葉も枯れていますし、伸びた新芽の花に実が付くこともありません。実際はちっせーーーのが(5mm)生っています。膨らむこともほぼ無いのですが水だけはしっかりと吸い上げるような感じです。

無駄にプラントが大きいですからね??

脇芽ミニトマト

■もう実の赤くなる順番なんて無視ですよ!大きくなった実から染まってるみたいです。主茎も茶色になってきて気根のぶつぶつが目立ちます。爬虫類的なルックスですね。

トマトのヘタの部分も茶色になり始めましたので『もしかして枯れてる??』ような気もしますが腐ったりするわけでも無いので完熟まで待って収穫しています。

ゴーヤー

■ゴーヤーさんはもう大きくならなくなりました。大きくても25cm程で諦めるのが良い感じになってます。早めに収穫しないと実が黄色く熟れてしまいますね。

ゴーヤーはもう夏が終わった事を理解しているのでしょう。夏の終わりは気温ではなく日照時間ということですね。

そして最盛期に収穫したゴーヤーよりも種を作る方にエネルギーを費やし始めていて、実を握ると中が(特に下の方が)硬いのです。

包丁でカットしてみると種が硬くしっかりとして上の方まで沢山ありますね。なので切るのは難しい状態に。裏と表から縦に包丁を入れています。皆さんも包丁の扱いにはお気をつけて!

なすび🍆

■実はこんなにつんつるてんになすびはカットされてしまいました。こんなに切ってしまって本当に大丈夫かな?と自分でもちょっと不安になりましたが脇芽がちらほらどころかあちこちから出てきていますのでラストスパートに向けて日光浴びまくりにしてあります。

一週間で成長がしっかりわかる程伸びていますので来週に期待です。

ししとう

■日陰育ちのししとうさんですが切り戻してから調子が戻りまして

  • 伸びすぎない
  • 花が付きすぎない
  • 手間がかからない

と良い感じになりました。あの猛暑でヘンテコな実をつけていたししとうとは思えません、、、実はこの前の収穫で超激辛グリーンペッパーになっていたので怖くなり、実の付いている数に合わせて早め早めの収穫をするようにしています。

全ての条件が揃っていない場合は自分なりに考えて色々やってみるのが良い感じかも。どこかに書いてあった通りに進めても条件が揃っている場合の方法なので頭でっかちにならない様にしないといけませんね。

今週の収穫

全てでは無いですがこのような感じ。ゴーヤー14本、ミニトマト52個、ししとう14個くらいかなぁ。まぁ夫婦2人なので食べきることも出来ず、近所か会社で配る感じになりますね。

10本以上のゴーヤーが冷蔵庫に入っている姿はなかなか圧巻でして、早く食べないと!と強迫観念に襲われるのです。そして来年ゴーヤーは2株でいこうと心に決めた瞬間でもあります。。。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です